社会貢献・地域交流

  • 三育学院大学の概要
  • 看護学部の学び
  • キリスト教教育
  • 入試情報
  • 納付金・奨学金情報
  • 寮生活(キャンパスライフ)
  • 学生生活を支える食事
  • キャンパス紹介
  • 社会貢献・地域交流
  • 資料請求・イベント参加申込
  • 良くあるご質問

三育学院大学 看護学部 ホーム > 社会貢献・地域交流 > 各種ボランティア活動

ATI(アジアとともに生きる会)

 三育学院大学はキリスト教を土台とする大学として、他大学にはないユニークな活動が活発です。
 1つの柱はボランティア活動、学生が完全に自主運営しているATI(アジアとともに生きる会)はその代表的グループですが、他にも老人ホーム、身体障害者施設や児童養護施設の訪問など、地域での奉仕活動が行われています。
 もう一つの柱は音楽活動、コワイヤー(聖歌隊)とハンドベルコワイヤーは安息日礼拝で音楽の奉仕をするほか、毎年クリスマスの時期には近隣のホールやショッピングモールなどで積極的に演奏活動をしています。

画像:聖歌隊


⇒ 学生が語る三育の学び(ボランティア活動)

このページの先頭へ